幼児教育比較TOP

幼児教材の販売

幼児教材の買取り

教材を使った感想
教材買取の流れ
くもん・公文式
チャスピー
グースキーのぼうけん
ペッピーキッズ
CTP 英語絵本
英語絵本
フラッシュカード
問い合わせ
中央出版
七田式・しちだ
お店への地図
紹介
ディズニー
教材を使った感想

送料
トークアロングカード一覧1
トークアロングカード一覧2
七田式フラッシュカード かな絵ちゃん
ラボ教育センター
英語絵本・洋書絵本

リタラシーリンクス・英語絵本
モラモラ・ペッピーキッズクラブセットのカード一覧
ORT・オクスフォードリーディングツリー
教材の説明・よくある質問
買い取り商品
ディズニー英語システムDWEの概要
子供英語教材の比較
幼児教材・幼児英語教材の売れ筋ランキング
ゴーゴーえいごのぼうけん(GOGO英語の冒険)
いずみ書房・セサミ英語ワールド
幼児教材・子供英語教材・知育教材
ディズニー英語システムについてよくある質問

特定商取引に関する表示
サイトマップ

虹










ディズニー英語システム
幼児英語教材
子供英語教材
子供英語教材
ワールドファミリー
幼児教育
グースキーのぼうけん
子供英会話教材
右脳開発教材
ディズニー英会話システム

洋書絵本 洋書絵本
DWE
■■■■■■■■■■■■■
ディズニー英語システム
dwe
幼児英語教材
ワールドファミリー
dwe
子供英語教材
幼児教材 買取
ワールドファミリー
教材買い取り
幼児教材
子供英語教材
幼児英語教材

■■■■■■■■■■■■■
幼児教材 買い取り
教材買い取り
幼児教材 買取
■■■■■■■■■■■■■
dwe
子供英語教材
dwe
幼児英語教材
ディズニー英語システム
幼児教育
ワールドファミリー
洋書絵本 洋書絵本
ワールドファミリー
幼児英語教材
ペッピーキッズ
グースキーの冒険
幼児教育
グースキーのぼうけん
子供英語教材
幼児教材 買い取り
ワールドファミリー
幼児英語教材
ペッピーキッズ
グースキーの冒険
幼児教育
グースキーのぼうけん
子供英語教材
幼児教材 買い取り

幼児教材を使った感想





DWEディズニーの英語システム
 

【商品を使った感想】


楽しいキャラクターと一緒に勉強できるプログラムです。
ディズニー英語システムのなかで、一番メインの教材なので是非 やってあげたいものです。
DWE絵本の内容は30年近く全く変わっていません。ディズニー英語システムの全ての教材が、このDWE絵本をマスターするためにあると言ってもいいほど、このDWE絵本が全てのセットの中心になっています。
ビデオ教材などと比べると、CDにあわせて、親が、ページをめくってあげなければならないので、結構手間がかかります。 はじめの1−3冊ぐらいは簡単なのですが、後半に行くと難しくなっ てきて英語が苦手な私などは、息切れしてきます。 これを全てマスターしたら、かなりの実力がつくと思います。 ミッキーのパペットなどを使って遊びながら勉強したり、正解すると 光る、ライトライトペンを使って、楽しく勉強できます。
購入する

ペッピーキッズ新タイプ
 

【商品を使った感想】


アニメや実写、コンピューターグラフィックなどカラフルな画像で、 楽しく英語を学べる教材です。 日常会話や、単語、歌などディズニー英語システムにはないものもたくさん あり、子供は飽きずに英語を学ぶことができます。 うちの子は、かなり好きでした。画面がころころ変わるので、 小さい子には特に受ると思います。
購入する

赤玉ドッツカード
 

【商品を使った感想】


ドッツカード右脳の開発に一番いいといわれている赤玉のドッツです。
以前、七田式でも販売されていましたが、 グレンドーマン先生の研究所のほうと、裁判問題になったといううわさで、 赤玉のドッツは、もう販売できなくなったそうなんです。
その後、七田式では、青のドッツや、色々なドッツを売り出し ましたが、やはり、赤玉が、一番いいそうです。

購入する

七田式 かな絵ちゃん 旧タイプ
 

【商品を使った感想】


子供の右脳を開くためには、とにかくたくさんフラッシュしてあげなくてはいけないので、カードがたくさんあると助かります。
このカードは、現在販売されている最新版ではありませんが、最新版よりも使いやすいというお声もいただいています。
絶版品ですので、今後手に入りにくくなってくると思います。 子供にとって身近な単語がたくさん入っていますので、使いやすいですよ。 フラッシュしやすい つるつるした 丈夫な素材でできています。
表に絵が書いてあり、裏に日本語(英語)が書いてあります。
購入する

家庭保育園 楽しい絵カード1500
 

【商品を使った感想】


子供の右脳を開くためには、とにかくたくさんフラッシュしてあげなくてはいけないので、カードがたくさんあると助かります。
かな絵ちゃんは、比較的に身近な言葉が多いのですが、この、絵カード1500は身近な言葉も入っていますが、県庁所在地や、国旗、世界の地名、歴史上の人物、漢字、記号、文字、なども多く入っており、子供に、色々な入力ができると思います。
多言語のCDも付いています。
購入する